第三文明社

書籍

中上健次発言集成(6)

中上健次発言集成(6)

座談/講演

中上健次

定価:
2,800円(税別)
ISBN:
978-4-476-03216-1
体裁:
四六判ハードカバー
ページ数:
368ページ
発刊日:
1999年9月25日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

1977年から逝去前年(91年)までの座談会(6編)と講演会(10編)の発言を収録。「集成」完結の本巻で、中上健次の半生と文学への志が最も赤裸々に明かされる。

〔目次〕

●座談
市民にひそむ差別心理   野間 宏・安岡章太郎
パンソリのコスモロジー   大江健三郎・山口昌男・草野妙子
人間の「根」に踏みこむ   安岡章太郎・水上 勉
エイズはここにいる   生井英考・三浦雅士
故郷と俳句   山本健吉・森 澄雄
時代が模索する   三田誠広・スガ秀美

●講演
物語の定型
小説のヴァイブレイション
音が告知する
フォークナー衝撃
病いの果てに―ボルヘスとラテンアメリカ
初期の大江健三郎―『飼育』を中心に
小説家の想像力Ⅰ
いま、安吾が見える
私は〈日本〉人なのか
小説家の想像力Ⅱ

【座談会主席者紹介】
【初出一覧】

◇――――――――――――◇
『中上健次発言集成』全6巻
第1巻 対談Ⅰ
第2巻 対談Ⅱ
第3巻 対談Ⅲ
第4巻 対談Ⅳ
第5巻 談話/インタビュー
第6巻 座談/講演
◇――――――――――――◇