第三文明社

全ての書籍

ドクター・オボの

自信が湧いてくる心理学

自分を好きになれば人生は楽しい

於保哲外

精神科医からのアドバイス。「正しい夫婦ゲンカの仕方」「日本の家族の8割は、すでにこわれている」「我が子をキレさせないために」「性格を変える法あります」「自分が嫌いじゃ生きられない」他。

自信が湧いてくる心理学
書籍
定価:
860円(税別)
ISBN:
978-4-476-03243-7
体裁:
小B6判ソフトカバー
ページ数:
208ページ
発刊日:
2002年8月24日
自信が湧いてくる心理学
電子書籍
参考価格:
500円(税別)
発売日:
2013年9月6日

【おもな目次】
プロローグ●「自分が主役」の生き方をしていますか?
 「最悪の自分」を愛せますか?
 タテマエの自分が強くなりすぎると
 対人関係の基礎は「自分関係」/他

1章●理想の夫婦は「仲間関係」
 “十年越しの夫婦ゲンカ”を終わらせたものとは?
 夫をむ「リストラ自殺」させないために/他

2章●「家族の問題」の根っこにあるもの
 世界一深刻な、日本の「共同体崩壊」
 日本の家族の八割は、すでにこわれている
 家族六点セットを提案/他

3章●我が子をキレさせないために
 「キレる」前には長い我慢がある
 「仲間」がつくれない子どもたち
 「数字」でしか価値を認められないつらさ
 子どもをいちばん傷つける親の態度は?
 言うことをよく聞く「いい子」こそ危ない
 長男・長女がハマりやすい「いい子パターン」
 “真ん中の子”の愛情不足に要注意/他

4章●心の病との上手なつきあい方
 よい精神科医の見分け方は?
 ひきこもり克服の鍵は?
 「依存症」は我慢では治せない
 「治る」とは、「人間が変わる」こと/他

エピローグ●自分を好きなれば、人生は楽しい
 「性格を変える法」、あります
 「慈悲」とは「悲しみを慈しむ」こと
 心の病は「自分を替えるチャンス」/他