第三文明社

書籍

作文を書いてみよう

作文を書いてみよう

こうすれば、きみも文章が書ける

村上政彦

定価:
1,000円(税別)
ISBN:
978-4-476-03334-2
体裁:
四六判ソフトカバー
ページ数:
168ページ
発刊日:
2014年10月1日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

 6段階のミッションをクリアすれば、作文が完成! ヒカルとキララの小学生2人と作文博士の対話形式で、文章の書き方をわかりやすく伝授します。

[目次]

ミッション1 作文のテーマを考える

ミッション2 作文の材料を集める

ミッション3 メモカードをつくる

ミッション4 作文の構成を考える

ミッション5 本文を書いてみよう

ミッション6 作文にタイトルをつけよう

実例①「終戦メニュー」

実例②「母のダイエット」


著者略歴●村上政彦(むらかみ・まさひこ)
1958年生まれ、三重県出身、東京在住。作家。業界紙記者、学習塾経営などを経て、1987 年、「純愛」で福武書店(現ベネッセ)主催・海燕新人賞を受賞。日本文藝家協会理事。日本ペンクラブ会員。「ドライヴしない?」で1990 年下半期、「ナイスボール」で1991 年上半期、「青空」で同年下半期、「量子のベルカント」で1992 年上半期、「分界線」で1993 年上半期と、5回芥川賞候補となる。他の作品に『トキオ・ウィルス』(ハルキ文庫)、『「君が代少年」を探して─台湾人と日本語教育』(平凡社新書)、『ハンスの林檎』(潮出版社)、『世界の文学 名場面を読む』『小説を書いてみよう。』コミック脚本『笑顔の挑戦』(以上、第三文明社)など。