第三文明社

書籍

平和の朝(あした)へ 教育の大光

平和の朝(あした)へ 教育の大光

ウクライナと日本の友情

池田大作/ミハイル・ズグロフスキー

定価:
1,600円(税別)
ISBN:
978-4-476-05048-6
体裁:
四六判ハードカバー
ページ数:
400ページ
発刊日:
2011年4月27日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

肥沃な大地、豊かな文化――。そして核兵器を廃絶した平和大国ウクライナの挑戦

[もくじ]
対談者紹介

第1章 文化の大地

1 人類の未来を潤す緑の沃野
2 今日の日本とウクライナ―「文明の十字路の国」と「太平洋通りの桜の国」
3 活字文化こそ人間興隆の大光
4 宗教の英知―平和と共生の社会へ

第2章 核なき時代へ

1 生命尊厳の哲学こそ民主主義の光源
2 核時代における「戦争の文化」と「平和の文化」
3 「地球文明」の輝く未来を

第3章 教育の聖業

1 「子どもの幸福のため」の教育
2 世界を結ぶ学術・教育の交流
3 教育と科学のルネサンス

第4章 人類的課題への挑戦

1 幸福の建設 文明の創造
2 高度情報社会の科学と人間
3 人類意識の変革と環境教育
4 地球温暖化を防ぐための挑戦

あとがき


[対談者紹介]
池田大作 
1928年1月2日、東京都生まれ。創価学会名誉会長。創価学会インタナショナル(SGI)会長。創価大学、アメリカ創価大学、創価学園、民主音楽協会、東洋哲学研究所、戸田記念国際平和研究所等を設立。国連平和賞、世界桂冠詩人賞など、受賞多数。モスクワ大学、グラスゴー大学、北京大学、清華大学、デリー大学、デンバー大学等から、300を超える名誉博士、名誉教授等の称号を受ける。著書に『人間革命』(全12巻)、『新・人間革命』(刊行中)、世界の知性との対談集に『21世紀への対話』(A・J・トインビー)、『20世紀の精神の教訓』(M・S・ゴルバチョフ)、『人間主義の大世紀を』(J・K・ガルブレイス)など多数。

ミハイル・ズグロフスキー
1950年1月30日、ウクライナ・テルノーポリ州生まれ。ウクライナ国立キエフ工科大学総長。同大学付属「応用システム分析研究所」所長。工学博士。同大教授兼副総長を経て、92年から同総長を務め、ウクライナ教育大臣(94年~99年)として教育改革に尽力。サイバネティックスおよびシステム分析、地球情報学、数理地球物理学や、社会経済問題への応用分野で活躍し、受賞多数。ウクライナ、イタリア、エストニア、ベトナムの国家勲章を受章。専門分野で300本以上の論文や教科書を執筆し、ウクライナ科学アカデミー『システム研究と情報技術』誌編集長も務める。