第三文明社

書籍

世界の文学

世界の文学

名場面を読む

21世紀文庫

村上政彦

定価:
900円(税別)
ISBN:
978-4-476-11614-4
体裁:
四六判ソフトカバー
ページ数:
256ページ
発刊日:
2012年2月28日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

海外と日本の名作14編を紹介。

「架空著者インタビュー」で作品の背景を知り、「名場面」集で読みどころを味わう。
――10分で読める文学の世界へのゲートウェイ(入口)。

[目次]
はじめに

赤毛のアン モンゴメリ
阿Q正伝 魯迅
奥の細道 松尾芭蕉
九十三年 ユゴー
銀河鉄道の夜 宮沢賢治
桜の園 チューホフ
三国志演義 羅漢中
山椒大夫 森鴎外
車輪の下 ヘッセ
戦争と平和 トルストイ
たけくらべ 樋口一葉
ハムレット シェークスピア
星の王子さま サン=テグジュペリ
吾輩は猫である 夏目漱石

あとがき

[著者紹介]村上政彦(むらかみ まさひこ)
業界紙記者、学習塾経営などを経て、1987年、「純愛」で福武書店(現ベネッセ)主催・海燕新人文学賞を受賞し、作家生活に入る。日本文芸家協会会員。日本ペンクラブ会員。「ドライヴしない?」で1990年下半期、「ナイスボール」で1991年上半期、「青空」で同年下半期、「猟師のベルカント」で1992年上半期、「分界線」で1993年上半期と、5回芥川賞候補となる。他の作品に『トキオ・ウイルス』(ハルキ文庫)、『「君が代少年」を探して―台湾人と日本語教育』(平凡社新書)、『ハンスの林檎』(潮出版社)、コミック脚本『笑顔の挑戦』(第三文明社)など。