第三文明社

書籍

池田思想研究への道〈改訂版〉

創価教育新書 1

池田思想研究への道〈改訂版〉

創価教育新書

創価教育研究所 編

定価:
800円(税別)
ISBN:
978-4-476-15001-8
体裁:
新書判ソフトカバー
ページ数:
176ページ
発刊日:
2009年10月29日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

世界に広がる創価大学創立者・池田大作創価学会名誉会長の思想研究の現状を概観する。研究例として、その人間主義の哲学を、ゴルバチョフ対談、ペッチェイ対談を通して考察した。

[もくじ]
第一章 新時代を拓く
 1 池田思想研究とは何か
 2 池田思想研究の始まり
 3 牧口先生の提唱された創価教育
 4 大学における創立者研究のあり方を考える
 5 増え続ける翻訳書籍
 6 池田研究の現状
 7 池田思想研究のこれからの課題

第二章 「人間主義」とは何か
  ―池田大作の対談集を読む
 1 人間主義を学ぶ
   ―池田・ゴルバチョフ対談
    『二十世紀の精神の教訓』から
 (1)「私も大統領とともに『人間』をみつめている」
 (2)共産主義
 (3)人間主義
 (4)人間主義と仏法
 (5)創立者の実践を手本として

 2 二つの「人間革命」論
  ―池田・ペッチェイ対談
   『二十一世紀への警鐘』に学ぶ
 (1)二人の出会い
 (2)アウレリオ・ペッチェイの「人間革命」論
 (3)池田思想における「人間革命」論
 (4)目的としての「人間革命」
 (5)「自らの宿業と戦っている人こそ
    人間として尊い」
 (6)全人類の人間革命を目指して

附 池田研究の活動から
 1 池田大作著作翻訳出版目録
   ―創立者著作「翻訳書籍1000冊」展
 2 池田大作全著作目録作成への取り組み
 3 名誉学術称号に関する記録の整理
 4 次代の青年に伝え残しておくために

池田SGI会長の名誉学位記受章一覧