第三文明社

書籍

月刊「第三文明」

月刊「第三文明」

2016年10月号

「第三文明」編集部

定価:
476円(税別)
JAN:
4910060251068
体裁:
B5判
ページ数:
114ページ
発刊日:
2016年9月1日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

この書籍には、電子書籍もございます

月刊「第三文明」10月号は2016年9月1日発売です。電子版10月号は9月9日配信開始です。

[目次]

特別企画 国際社会の平和を考える

日本にできる国際貢献のあり方とは
小川和久

覇権移行期における日本のとるべき針路
簑原俊洋

他者とのつながりの中で生まれる知恵が時代を拓く
金善泌


連載
希望の源泉 池田思想を読み解く
第3回 今の「危機の時代」を予見していた『法華経の智慧』
佐藤 優


特集 心を養う「文化・芸術の世界」


グラビア
世界文化遺産 国立西洋美術館


国立西洋美術館・世界遺産登録の意義と、美術館の役割
馬渕明子


「ポケモンGO」がもたらした物質と実質が融合する世界
落合陽一


「日本のアニメのすごさ」を考える
津堅信之


シリーズ 震災からの歩み 第59回


「海とともに生きる」意思が生み出したわが町・女川の町づくり
近江弘一


イギリス国民投票とポピュリズムの時代
吉田 徹


著者インタビュー
「慰安婦」問題をめぐる「歴史戦(情報戦)」の実態とは
山口智美


死刑制度廃止に取り組んできた歩みから、いま思うこと
アルベルト・クァットルッチ


革新市政・革新政党を問う 第14回
国民に見透かされる共産党の〝不安商法〟
松田 明


二宮清純presents 対論・勝利学
第82回 川口和久 25年ぶりの優勝なるか? 広島カープ躍進の理由を探る


茂木健一郎の人生問答――大樹のように
質問 花火についてどのように考えるか?


金惠京の日韓の未来を考える
第34回 語学を学べば、日韓の距離は縮まる 


南相馬メドレー
第11回  落款––死者と共に
柳美里


創価教育の源流
第2部 戸田城聖 第26回(最終回) 
広宣流布の精神を永遠に


連載漫画
ニューリーダー鹿 第9話 パパの理解を得るっス!
原作/ルノアール兄弟 作画/来栖未来矢


LABOREMUS
第2回 繁栄の行方(アメリカ・ニューヨーク)
宍戸清孝


クリエイターズ・ボイス
泣くだけでは前に進めない。人にとって「笑い」は自然で日常的なこと。
渡辺謙作


TOPIC
ガザから世界へ−−−−国民的歌手の実話を映画化
『歌声に乗った少年』ハニ・アブ・アサド監督が語る


「日本でも海外でも活躍できる女優になりたい」
自分を信じて鍛錬を続ける
一木エリカ


東北の被災地照らす「LIGHT UP NIPPON」
今年は熊本でも開催
冴木一馬


TOPIC
在日美術と日本を接続する展覧会––「在日・現在・美術Ⅱ」が開催


作家・雨宮処凛が見る世界
第56回 明らかに命に優劣をつける社会


本質に迫る! ニュース解説
柳瀬光一


笑顔の世界へ
アグネス・チャン


SOKAグローバルアクション
不戦の世紀へさらなる前進を−−−−青年不戦サミット開催

創価学会沖縄青年部が戦没者の遺骨収集


reflection

新居昭乃の30周年記念作は「幻想系」の真骨頂!/
人々を魅了してきた見世物の世界––特別展「見世物大博覧会」


痛快、爽快。『超高速!参覲交代 リターンズ』ほか


書評・書籍紹介

クロスワード・パズル

ハレーション・ワールドⅡ[まっとふくしま]

読者から

漫画 おひさまDAISYちゃん

DBコミュニケーション

編集部より