第三文明社

書籍

ラーマーヤナ(上)

ラーマーヤナ(上)

インド古典物語

レグルス文庫

河田清史

定価:
800円(税別)
ISBN:
978-4-476-01001-5
体裁:
新書判ソフトカバー
ページ数:
206ページ
発刊日:
1971年6月5日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

この書籍には、電子書籍もございます

インド伝説の英雄ラーマを主人公とする歌物語。インドの二大古典叙事詩の一つ「ラーマーヤナ」は、インドの誇る最高の世界文学の一つであり、アジア人の心のふるさとである。「一の巻」から「四の巻」までの17話を収める。

もくじ
この大切な物語りについて

一の巻
 盗賊 詩人となる
 ラーマの結婚

二の巻
 ラーマの追放
 ダサラタ王のなげき
 ダサラタ王の死
 バーラタの決心
 シータの誕生
 バーラタの捜索隊

三の巻
 ダンダカーの森
 ランカの魔王ラーバナ
 ラーバナの立腹
 金いろの鹿
 シータを探しもとめて

四の巻
 キシキンダーの猿
 猿の王スグリーバ
 猿の捜索隊
 ハニュマーン ランカへとぶ