第三文明社

書籍

パアララン・パンタオ物語

ゴミの山の思いやりの学校

パアララン・パンタオ物語

いわさきかずみ

定価:
1,500円(税別)
ISBN:
978-4-476-03335-9
体裁:
A5判ソフトカバー
ページ数:
192ページ
発刊日:
2014年9月18日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

 フィリピン・ケソン市郊外にある30ヘクタールほどの広大なゴミ山に、毎日、莫大な量のゴミが捨てられ続けている。1989年、このゴミ山の麓の集落で、教育を受ける機会のなかった子どもたちのために、フリースクール「パアララン・パンタオ」が誕生した。 レティ先生と子どもたちが歩んだ奇跡の25年を、長年現地を訪れて支援を続けてきた著者が描く(写真多数掲載)。

[目次]

第1章 ビューティフル・パヤタス 1994~95年

第2章 ワンパクたち 1996~99年

第3章 ゴミ山崩落惨事 2000~03年

第4章 エラプ分校開校 2003~05年

第5章 移転と増築とアジア人権賞 2006~07年

第6章 School for Humanity 2008~13年

アジア人権賞・受賞スピーチ(レティシア・B・レイエス)

パアララン・パンタオの歩み(年表)


[著者プロフィール]
いわさきかずみ
1963年、愛媛県宇和島市生まれ。広島大学卒業。94年、東京でフリーライターや児童館のアルバイトをしていたころ、初めてフィリピンを訪れ、パヤタスでレティ先生に出会う。95年、日本でパアララン・パンタオの支援グループを立ち上げる。以後、「パヤタス・オープンメンバー」代表。2001年より広島在住。夫と息子の3人暮らし。

[パヤタス・オープンメンバー連絡先]
payatas@fureai-ch.ne.jp
ホームページ http://www.fureai-ch.ne.jp/payatas/
パアララン・パンタオへの寄付はこちらで受け付けています。
郵便振替 番号 00110-9-579521
名称 パヤタス・オープンメンバー