第三文明社

書籍

人間勝利の春秋

人間勝利の春秋

歴史と人生と教育を語る

池田大作/章開げん(サンズイに元)

定価:
1,429円(税別)
ISBN:
978-4-476-05047-9
体裁:
四六判ハードカバー
ページ数:
296ページ
発刊日:
2010年10月29日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

歴史に学び平和と栄光の道を開く

日中の未来と人類の進路を展望する二人の哲人の語らい


[目次]
対談者紹介

第1章  歴史との対話
   1 「戦争の時代」と青春
   2 「歴史」とどう向き合うか
   3 逆境でこそ輝く「師弟の絆」

第2章 民衆教育への献身
   1 青年こそ未来の希望
   2 「大学の使命」と「建学の精神」
   3 教育は「価値創造」の聖業

第3章 日中友好の大河
   1 文化交流で結ぶ友誼の心
   2 調和と友好のアジアへ
   3 日中国交正常化提言から四十年

第4章 東洋の英知の挑戦
   1 青年とともに未来を開く
   2 「人間革命」の大道を!
   3 二十二世紀を見つめて



索引

[対談者紹介]
池田大作(いけだ・だいさく)
1928年1月2日、東京都生まれ。創価学会名誉会長。創価学会インタナショナル(SGI)会長。創価大学、アメリカ創価大学、創価学園、民主音楽協会、東洋哲学研究所、戸田記念国際平和研究所等を設立。国連平和賞、世界桂冠詩人賞など、受賞多数。モスクワ大学、グラスゴー大学、北京大学、清華大学、デリー大学、デンバー大学等から、290を超える名誉博士、名誉教授等の称号を受ける。著書に『人間革命』(全12巻)、『新・人間革命』(刊行中)、トインビー博士との対談『21世紀への対話』、ゴルバチョフ元ソ連大統領との対談『20世紀の精神の教訓』など、世界の知性との対談集多数。

章開げん(しょう・かいげん)
1926年7月8日、中国・安徽省蕪湖生まれ。本籍・浙江省呉興。歴史学者・華中師範大学元学長。48年、金陵大学(現・南京大学)歴史学部を中退し、中原解放区に入る。中原大学政治研究室の仕事に参加するとともに、在職研究生となり、49年、中原大学の南下にともない武漢へ移転。51年から華中師範学院(現・華中師範大学)歴史学部で教壇に立ち、81年に歴史研究所に転じる。84年から90年まで同大学学長。プリンストン大学客員研究員、中南地区辛亥革命史研究会理事長などを歴任。中国近代史、とくに辛亥革命史研究の第一人者。『辛亥革命史』『武昌蜂起』『鴻爪集』など、著書多数。