第三文明社

書籍

希望の教育 平和の行進

希望の教育 平和の行進

キング博士の夢とともに

ビンセント・ハーディング/池田大作

定価:
1,600円(税別)
ISBN:
978-4-476-05050-9
体裁:
四六判ハードカバー
ページ数:
444ページ
発刊日:
2012年12月17日
在庫状況:
品切

ウィ・シャル・オーバーカム!

私たちは必ず勝利する
マーチン・ルーサー・キングの盟友とともに非暴力の人権闘争を次代に語り継ぐ

[目次]
はじめに 池田大作
序にかえて ビンセント・ハーディング
対談者紹介

第1章 民主主義の大地
 1 公民権運動の歴史と精神
 2 地域社会こそ民主主義の基盤
 3 大自然と寛容の街・デンバー
 4 キング博士との出会い
 5 女性の英知、青年の力

第2章 キング博士の闘争
 1 キング博士の家族と恩師
 2 バス・ボイコット運動
 3 一九六〇年の苦闘と栄光
 4 獄中からの手紙
 5 「私には夢がある」
 6 「ベトナムを越えて」―良心によって立つ
 7 内なる変革への挑戦と青年の連帯

第3章 教育の大業
 1 戦争に終止符を打つために
 2 平和を創造する女性の力
 3 「アメリカン・ドリーム」と教育の使命
 4 グローバル時代の教育と挑戦


索引

【対談者紹介】
池田大作
1928年、東京都生まれ。創価学会名誉会長。創価学会インタナショナル(SGI)会長。創価大学、アメリカ創価大学、創価学園、民主音楽協会、東京富士美術館、東洋哲学研究所、戸田記念国際平和研究所等を設立。国連平和賞、世界桂冠詩人賞など、受賞多数。著書に小説『人間革命』(全12巻)、『新・人間革命』(刊行中)のほか、『二十一世紀への対話』(A・J・トインビー)、『二十世紀の精神の教訓』(M・S・ゴルバチョフ)、『生命の世紀への探求』(L・ポーリング)、『「平和の文化」の輝く世紀へ!』(E・ボールディング)、『地球平和への探究』(J・ロートブラット)など、世界の知性との対談集多数。

ビンセント・ハーディング
ビンセント・ゴードン・ハーディング(Vincent Gordon Harding)1931年、ニューヨーク生まれ。デンバー・アイリフ神学校名誉教授。シカゴ大学で歴史学修士・博士号を取得。58年にマーチン・ルーサー・キングと出会い、公民権運動をともに戦う。65~69年、アトランタのスペルマン大学で歴史学・社会学教授。歴史学者、ジャーナリスト、人権運動家として活躍し、キング記念センターの初代所長も務めた。現在、公民権運動の精神を宣揚し次の世代の青年を育成するプロジェクトを主宰。主な著書に『マーチン・ルーサー・キング:不都合なヒーロー』『希望と歴史』『そこに川がある:アメリカにおける黒人の自由への闘争』(邦題仮訳)など。